第2回 江戸城散策ガイド 座学と散策<江戸城外堀の概要他>

*** 江戸城散策ガイドシリーズ(第2回) ***
. <飯田橋から本丸まで>お申込み受付中!
.
◆江戸城散策の第2回は江戸城外堀の北側から本丸までを歩き、その広大さを体感していただきます。スタートは飯田橋駅です。◆江戸時代にはここに、江戸城内への出入り口、牛込門がありました。目の前の大きな水面はかつての江戸城外堀で、脇を走る総武線・中央線は外堀を埋め立てて通されました。その巨大さに驚きます。◆早稲田通りを北の丸方面に進みます。突き当たりが田安門です。江戸城現存最古の門で、1636年(寛永13年)の建築で国の重要文化財です。この中が北の丸。江戸時代後期は御三卿のうち、田安家と清水家の屋敷があり、明治以降は近衛連隊の駐屯地となります。今は公園となり、美しい森の中に近衛連隊の記念碑などが残ります。◆少し先で左に曲がると、やはり重要文化財の清水門。こちらは1658年(万治元年)建設です。門外に出てお堀沿いに高石垣を見ながら右に進むと、竹橋です。ここにも城門がありました。ここまで来ると本丸はもう間近、左手にその高石垣が見えます。坂を登り切ると皇居...東御苑出入り口の一つ、北桔橋門に出ます。
------------------
●期日:11月11日(土) 座学・散策とも。
<座学>10:30~11:45まで。於:千代田区かがやきプラザ会議室2。参加費@2500円(会員@2000円)。定員25名。
<散策>集合場所:JR飯田橋駅西口、時間:13:00~16:00解散予定、雨天決行、参加費@3500円(会員@3000円)
コース(全3.2km):~牛込門跡~田安門~北の丸~清水門~北桔橋門。
●申込先:NPO法人江戸城天守を再建する会事務局まで
info@npo-edojo.org または FAX:03-6423-1897
参加する全員の[お名前・ご住所・ケイタイ番号]をお知らせ下さい
座学・散策の両方をお申込みの場合は、割引あり。
●詳しくはチラシをご覧下さい。


← 前のページに戻る