黒田涼氏が案内する「江戸を知る」シリーズ上級編 銀座・日本橋の小さな神社めぐり


定NPO法人・江戸城天守を再建する会 イベント企画

黒田涼氏が案内する「江戸を知る」シリーズ上級編


銀座・日本橋の小さな神社めぐり




日時
2015年10月3日(土) 午前9時半集合(雨天決行)
e1
集合場所
東京メトロ日比谷線「人形町」駅(A4出口方面改札付近)
ガイド
「江戸の神社お寺を歩く」(祥伝社新書)「おれの細道」(アートダイジェスト)著者で当会会員黒田涼氏がご案内します
参加対象
会員および一般の方々
参加費
会員 5,000 円 一般 5,500 円 ※参加費には資料代・通信費・講師謝礼・傷害保険料を含み、昼食代込み。 ※会費は当日集合場所で集めます。
昼食会場
『炉端かば 銀座店』(050-5799-6527)を予定
募集人数
30人 (申込締切りは9/30(水)です。先着順で人数に達し次第締め切らせていただきますので、お早めの申し込みをお願いします。)
概要
座学でお話しした通り、東京都心の繁華街にも数多くの神社があります。中でも古くからの町人の町だった銀座・日本橋地区には驚くような場所に由緒ある神社がいっぱいです。屋上の神社、壁の中の神社、路地の奥の神社などさながら都会探検のよう。東京の意外な側面を見つけに行きましょう。
持ち物
飲み物(途中にコンビニ等はあります)、雨具、歩きやすい靴、服装でおいでください。
コース
全行程約7キロ
1)末広稲荷(吉原発祥の地)、富沢稲荷、三光稲荷(失せ猫探し)
2)椙森稲荷(富くじ興業)、出世稲荷(團十郎の伝説)
3)常磐稲荷(元魚市場守護神)、福徳神社(昨年新社殿完成)
4)日本橋
5)於満稲荷(紀州徳川家、水戸徳川家藩祖生母ゆかり)
6)幸稲荷、朝日稲荷(ビル屋上)、宝童稲荷
7)銀座出征地蔵尊、三囲稲荷(三越屋上)
8)あづま稲荷、豊岩稲荷(ビルの隙間)、八官稲荷
東京メトロ新橋駅解散 15時ごろめど
参加申込書
参加申込書ダウンロード【WORD版】
 

なお参加を中止される場合は9/30(水)までに必ず事務局にご連絡下さい。10/1以降は昼食予約・資料作成の都合上、
キャンセル料が発生しますのでご了承下さい。

当日緊急の連絡は担当・木川理事090-3499-6975まで。

以上


 

← 前のページに戻る