10月15日(水)第3回江戸文化サロン:『天海(てんかい)と寛永寺』

当会顧問である文化総合研究所代表西川壽麿氏のサロンも3回目を迎え、家康・秀忠・家光と交流し推定108歳で世を去る天海(慈眼大師)と寛永ブランドの象徴ともなる寛永寺について学びます。

また寛永期の有名な出来事「紫衣事件」(しえじけん)や品川東海寺開祖の沢庵宋彭(たくあんそうほう)についての解説もあります。
どうぞご期待下さい。


■日時:10月15日(水)18時45分〜21時(開場18時15分)
■講師:西川壽麿氏(総合文化研究所代表)
●ファシリテーター:黒田裕治(安曇野シンクタンク)
■会場:神保町区民館 2F洋室(千代田区神保町2-40 TEL:03-3263-0741)
■定員:25名(先着順)<※締切10/10(金)>
■申込先: E-mail info@npo-edojo.org / Fax 03-6423-1897
※締切10/10(金)先着順で定員に達し次第締め切らせて頂き、その後のお申込みにつきましてはご連絡致します。
■会費:会員2,000円 一般2,500円
■担当:理事 木川靜雄(当日緊急連絡先:090-3499-6975)
***********************************************************************************
お申込書はコチラ

木川

← 前のページに戻る