第7回江戸城再建セミナー『浅草探訪と駒形どぜう』

 

asaskusa_komagata.jpg

これまでの第5回、第6回セミナーでは落語と江戸浮世絵人形を通じて、江戸っ子の人情・生活ぶり、旬の食べ物や初物に対する江戸っ子の情熱など、「江戸の暮らしと文化」を勉強しました。

今回のセミナーでは、ボランティアガイドによる「浅草」界隈の歴史に基づく興味深いお話を伺いながら歴史探訪をいたします。 その後、「食」の体験として、享和元年(1801年)創業、“駒形どぜう”で、ご主人の6代目越後屋助七こと渡辺孝之氏よりお話をお伺いした後、200年の江戸の味を堪能しようという企画です。

知識としての江戸だけではなく、「江戸っ子の感覚」、「江戸のまちがどんな街であったか」、風情と雰囲気を想像しながら、古くて新しいまち「浅草」を歩いて、聞いて、食べて学びましょう。

ご案内は、当会の会員でもあり、東京シティガイドクラブのボランティアガイドの土屋献一郎氏です。

会員の方はもちろん、まだ会員でないご友人やご家族もお誘い合わせのうえ、奮ってご参加ください。ただし、人数に限りがございますのでご了承ください。お早めのお申込をお待ちしております。

ーー ★ーー ★ーー ★ーー

日 時:平成21年8月22日(土) 午前11時集合(時間厳守)~午後3時頃解散予定。 (雨天決行)

集合場所:JR浅草橋駅(総武線)西口下車、南へ3分、浅草橋たもと「浅草見附跡碑」前

コース :浅草橋(関東郡代・浅草橋御門・浅草見附)~初音森稲荷~柳橋~浅草御米蔵跡(蔵前・札差)~蔵前神社~駒形どぜう 【約1時間30分程の予定です】

昼食場所:駒形“どぜう” (電話:03-3842-4001) ※食事の前にお店のご主人から楽しいお話を伺います。

◆参加費 :会員@4,000円、 一般@4,500円、 (前日以降の取消は、50%の取消料が掛かります) ※会費には、資料費・通信費・昼食代・行事保険代を含みます。 飲み物代は含みません(各自ご負担)。

◆募集人数:25名(先着順、満員になり次第締切ります)

お申込先:下記の添付PDF申込用紙を印刷され、必要事項ご記入のうえFAXにて江戸城事務局あて、03-6423-1897へお申込みください。 (お問合せ電話:03-6423-1882)

seminar7leafletasakusadozeu.pdf

 asakusamituke_post.jpgasakusa_map.jpg


← 前のページに戻る