2月10日(火) 最新版「江戸城を歩く」第7回
【黒田 涼 】│江戸サロン

最新版「江戸城を歩く」第7回

東日本大震災後に修復された桜田門(2)

今回は櫓門全体の解体はしませんでしたが、地震で破損したものなど、つかえなくなった瓦を交換しています。

また鉄材の交換などで櫓門の扉はみちがえるようになりました。工事前と工事後の写真を加工して並べてみました。

どうでしょう。

写真左側、以前の画像では鉄部が錆びてなんだか弱そうですが、修復して黒々となったは右側は、なんだか強そうです。

第一の門、高麗門も屋根の材を交換し、鉄材をきれいにしました。

やはり修復前、修復後を並べてみました。

まったく違いますね。

7-sakurada-a

 

7-sakurada-b

 

7-sakurada-c

← 前のページに戻る